シロクロ絵日記
愛犬シロと家族との田舎暮らし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
一目惚れ
私、物欲はそんなに強い方ではないのですが、
一目見て気に入ってしまったら、わりと迷いなく買う方です。

一昨日出先で一目惚れしてしまったのはこちらの急須。
急須2
急須3

実ははじめは、これとは別のきれいな緑色の陶器でできた急須を
買おうかどうしようか迷っていたのです。
しかし、お店の方が棚の奥から出してこられたこちらの急須を見た途端、

「これいただきます!」

と言っておりました。
決め手は外見の可愛さと、茶こしが深くて使いやすそうな所。
いやでもそもそも、私は別に急須が欲しくて探してたわけではないんですけどね。
なんか吸い寄せられるように手にとっておりました・・・。


そういえば数年前松江に行った時も急須を買いましたねぇ。
急須1

これは、注ぎ口から水が垂れないというのと、
お茶を注ぐときに中で水流が起こるため茶こしが目詰まりしないという
謳い文句にそそられて購入しました。
見た目もかなり好みでした。
この時も特にどうしても急須が欲しかったわけではなかったのです。

どうも私は急須に弱いみたいですね。
あるとつい見てしまう。気に入ったら買っちゃう。
帽子、ワンピもあるとつい手にとってしまいます。
今回の買い物でもステキな帽子があったのですが、
急須を買ったので帽子は止めておきました。


さて、これだけでは何なのでシロさんを呼んでみましょう。

シロ1


シロさーん!

シロ2

「なんじゃー?」

・・・微妙に崩れたお座り、この気の抜けた表情・・・。
まだまだ暑いよねぇ。



続きは今回のお出かけの目的であったライブについてです。
興味のある人だけどうぞ~。



続きを読む
[2012/08/26 20:33] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(4) |
遭遇したのは鳥じゃなくて?
ご心配をおかけした背中の痛みですが、ほぼ完治しました!
いのこさんも拍手コメントでの暖かいお言葉、ありがとうございました。
そうそう、大人のラジオ体操も無事始められました。
順調に筋肉痛になっております(笑)
結構キツイですよ! 特に二番目の「腕を振って足を曲げ伸ばす運動」!
それだけ効いてる気もします。
効果が実感できるまで、できるだけ続けたいと思います。



さて近況報告はこのくらいにして、本題に入ります。
今日は父とその友人達が遭遇したある動物の話。

「人物紹介・父」でも描いてますが、父はとても多趣味です。
近年は近所の友達と探鳥会を企画して出掛けることもしばしば。
つい先日もその探鳥会が催されました。

しかしその日は肝心の鳥があまりいなかったそうで、
物足りないながらも、しょうがなく車で下山していたその時。
道の脇から何か大きいものが出てくるではありませんか!


あれは、もしや・・・・・ツキノワグマ しかも親子


車内は大興奮!さっそくカメラを構えます。
(以下、父の友人Kさんが車の中から撮影したものです。)



クマ1
てけてけてけ、親子で走っていきます。
(足の裏が親子とも写ってる~! かわえぇ~!!)

クマ2
お母ちゃんがこちらに気づきました。

クマ3
母、威嚇!
その隙に子どもは離れて行きますが・・・

クマ4
お母ちゃん、反対側に入っちゃった。

クマ5
子:「いやぁ~! 待ってぇ~~!!」

クマ6
遅れてやってきたもう一頭の子グマも合わせて、無事合流。
親子揃って逃げて行ったそうです。


ここに載せたのは6枚だけですが、
Kさんはそれはもうたくさんの写真を撮っておられました。
約40秒撮り続けたそうです。
つまりそれだけ長い間、この親子は目の前にいたのです。

これが母グマだけだったらもっと早くに立ち去っていたでしょう。
子どもを守るために、退路を確保するために、お母ちゃんは踏ん張っていたのです。
偉いですねぇ。


ちなみにシロはこの時一緒にいませんでした。(家でお留守番)

シロ


「もしこの場にシロがいたら、母グマは威嚇するだけじゃなく車に襲いかかったかも?」
とは父の言葉。
良かったね、付いて行かなくて(汗)

[2012/09/07 20:07] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(2) |
簡単更新
ちょっと色々ございまして、まんが描く余裕がございません。
お休み続きですみません。

シロ

換毛が進んで薄っぺらくなったシロ。
仔犬のときの顔に似てる。
早くもふもふの冬毛が生えないかな~。

[2012/09/18 20:40] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(6) |
どっぷりと浸る、幸せ
今日は一日中本を読んでおりました。
物語に深く集中する幸せを久しぶりに思い出しました。
本を読む以外なにも考えない、こんな楽しいことは実に久しぶりです。

シロ

読んでたのは森博嗣氏の四季シリーズなんですけどね。
S&MシリーズとVシリーズを繋ぐ物語と記憶してたんですけど、
そうか百年シリーズもであったか!
以前読んだ時は『女王の百年密室』も『密室百年の睡魔』も読んでなかったんだっけ?
どうだっけ・・・。

それにしても別々だと思っていた点と点が繋がるとき、
なんで人はこんなにも興奮するのでしょう?
京極夏彦氏や伊坂幸太郎氏も作品同士がリンクしていて読んでいて楽しいのですが、
森博嗣氏のそれは、より美しい蜘蛛の紋様。綺麗なネットワークのようです。

シロ2


森さんの頭の中がどうなっているのか、もう凡人には及びもつきません。
作品に書かれていることも、おそらく半分以上理解していないでしょう。
それでもどうにも惹かれてしまうのです。

この惹かれるという状態、自分ではどうしようもない引力のような力、
これに身をゆだねているときが、私はなによりも幸せだと感じます。
コントロール不能なことが楽しくてしょうがないのです。
しかし年を重ねるごとにそういう事は減っていってる気がします。

ま、しょうがない。
貴重な幸せを噛みしめて、今日は眠ることにしましょう。

[2012/09/24 20:36] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(2) |
初・キノコ狩り
庭のギンモクセイが蕾をつけたので今年初のキノコ狩りに行くことになりました。
「花よりキノコ」参照)

ギンモクセイ

大抵初回はあまり採れないので全く期待してなかったのですが、
いろんなキノコが顔を出してましたよ。

キノコ

そしてアケビも。秋ですねぇ。

アケビ

人間たちはウキウキしながら進みます。
一方のシロは・・・・・・楽しい?

シロ1

シロ「・・・・・・ビミョー」
相変わらずキノコ狩りにはあまり興味がないようです。


シロ2
シロ3

しかもいつの間にやらケガしとる。痛そ~。


さて、本日の収穫。

本日の収穫

初日にしては採れた方じゃないですかね。
この後栗拾いもしたのですが、長くなりそうなので明日。

[2012/10/01 16:35] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) |
果樹園
キノコ狩りの後、栗拾いに行くことになりました。
といっても行き先は我が家の畑。
リンゴ、ミカン、柿、栗などを植えている所がありまして、通称果樹園と呼ばれています。

果樹園


さて、実は肝心の栗を写すのをすっかり忘れていた私(笑)
しょうがないので、栗拾いをする間退屈そうに待っていたシロを載せますね。


シロ1

シロ「まだ?」
う~ん、父も母も夢中になってるからまだかかると思うよ~。

シロ2

シロ「ふう・・・・・・」

シロ3

首輪もしてないのに大人しく待ってて偉いね。
ちなみにシロの後ろに写ってるのが栗のイガです。
そんな痛そーなとこに寝転がらんでもいいのに。

果樹園には柿もなってました。
その場で囓ったら甘くておいしかったです。

柿

さて、収穫した栗はこちらです。

栗

これで採ったのの半分くらいの量。3㎝程もある大きな栗です。
栗は時間をおいた方が甘くなるのだそうです。
我が家では皮を剥いた後に冷凍して数日後に食べます。
当日食べるよりおいしいですよ。

[2012/10/02 08:22] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(4) |
一周年
今日でこのブログを始めて一年になります。
半端な日に始めたもんだから記念日が覚えにくいですね~。


シロ


飽き性の私がここまで続けてこれたのは、やはり楽しかったからだと思います。
皆さまがコメントしてくれたり、拍手してくれたり、あるいは見てくださるだけでも、
何かしらの反応があるというのは嬉しいことでした。


シロ


また、家族を通して家族の友人・知人の方の感想を聞けるのも楽しいです。
欲をいえば友人・知人の皆さま、たまにはコメントとかしてみませんか?(笑)
きっと奥ゆかしい人が多いのでしょうね(^^;)


シロ


シロの日常には何の変化もないですが、
ブログを通していろんな方に可愛がっていただけて良かったです。
これからも日々楽しく山を駆け回ることでしょう。


シロ


今後もマイペースでやっていきたいと思います。
どうぞよろしく。

[2012/10/11 16:12] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(14) |
奈良旅行1
先日奈良に行ってきました。
一泊二日の旅だったので、あまり欲張らず名所めぐりは最小限に。

でも『日出処の天子』ファンとしては法隆寺は外せないでしょう!
ってことで、まずは法隆寺に出掛けました。

法隆寺・門

初日はあいにくの雨でしたが、テンションは上々。

仁王さん

この仁王さんがやたらめったら男前でした。
美丈夫ってこういうことを言うのだなぁ。

五重塔

これが五重塔か~、ほうほう。
修学旅行生も雨の中大変ですよ。

そして、これが一番見たかった夢殿!

夢殿

想像してたよりずっと大きくてびっくりしました。
どうも漫画のイメージが抜けないんですよねぇ。
でも形はそのままだ。


あと、撮影禁止だったので写真はないのですが、
(というか、撮影OKでも恐れ多くて撮れなかったかもしれませんが)
百済観音像という仏像との出会いが印象的でした。
これを見られただけでも奈良に来て良かった!と思うくらい。

仏様にこの表現がふさわしいのか疑問ですが、とても神々しかったです。
仏像には珍しく八頭身のすらりとしたプロポーション、そして仏像独特の低い重心。
『日出処の天子』の作者・山岸涼子さんの絵にも通じる中性的な美しさでした。
本当に、そこだけ空気が違いましたねぇ。



長くなったので明日に続きます~。

シロ


[2012/10/22 20:02] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) |
奈良旅行2
奈良旅行二日目。
この日は前日の雨が嘘のような晴天でした。
前日時間がなくて拝観できなかった東大寺の大仏殿に行きました。

東大寺

小学生のときも確実に修学旅行で見たはずなんだけど、全く記憶にない大仏様。

大仏

鼻の穴と同じ大きさの穴が空いているという柱くぐりをしたかったのですが、
小学生が長蛇の列を作っていたので諦めました。


さて、奈良といえば鹿ですが、奈良公園のあちこちにはこんな看板があるんですよ。

看板1

「奈良公園のシカの多くは人に慣れていますがあくまで野生動物です。
 時として人を攻撃することがありますので注意してください。」

攻撃例↓

看板2

さらに拡大↓

看板3

「突進」が「Knock Down」なんですよ!!

・・・だからどうしたというわけではないんですが、なんか妙に気に入ってしまいまして・・・。
ちなみに私はknock Downされることはなかったんですが、
鹿煎餅持ってたらGパンのポケットの部分をむっちゃ噛まれました。
もっと可愛い催促の仕方はないのか、鹿。


他にも色々まわったのですが、概ね寺と仏像と食べ物の旅でした。
寺は大好きだし食べ物はおいしいし、とても楽しかったです。

そして旅の記念に自分へのお土産を買いました。
ガイド本に載ってるのを見たときから気になっていた、ねっとわーくぎゃらりーならっぷさん
ふすま地文庫カバーです。

ブックカバー

ちょっとシロに似ているでしょう?
この絵の子は男の子のような気がしますがね。
手触りいいし可愛いし、気に入っています。


シロ

この次の更新ではまんがをUPできると思います。
しばらくお待ちくださいませ。

[2012/10/23 20:22] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(4) |
遠吠え
シロがなにやら耳をすませたと思ったら

遠吠え1


「わおぉおーーー」


遠吠え2

サイレンが聞こえたんだね?

遠吠え3
遠吠え4

シロは歴代の犬の中で一番遠吠えがうまい。
長く美しく吠えます。

遠吠え5

お上手!

[2012/11/03 17:51] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) |
寒い!
寒い寒いと思ってたら、今日ついに平地に雪が降りましたよ。

シロ

今年は雪少ないといいなぁ・・・。

[2012/12/04 18:05] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(2) |
積もった
昨日は寒くはあったけど、雪が積もる気配などありませんでした。
それなのに朝になったらこれです。

雪

そういや夜中にものすごく大きな雪起こし(雷)がありましたわ・・・。
音で家が震えるほど。
今日の日中も頻繁にゴロゴロ鳴ってます。

それでもシロは元気いっぱい。
雪でテンションが上がってます。
今日の朝の散歩は一時間半・・・。
久しぶりの雪道散歩は思った以上に疲れました。

シロ

シロもそれなりに満足してくれたかな?

シロ2

私もちょっと昼寝することにしますよ。


[2012/12/10 13:04] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(2) |
簡単更新
本日なーんも頭が働かず。
昼飯作るのとミカンの収穫以外何もしてません。
本当はまんが描く予定だったんだけどなぁ・・・。

シロごろん

写真は数日前にケータイで撮ったもの。
なかなか可愛く撮れました。


[2012/12/20 17:46] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(2) |
今年最後の更新
今年も残すところあと少し、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

シロ1


このブログ、今年後半から更新頻度がゆっくりで申し訳なく思っております。
でも来年も同じくらいになりそうです。
それでも見に来てやるよ、という心の広いお方、
来年もどうぞよろしくお願いします。

シロ2

ところで猟の調子はどうなの?とお思いの方もいらっしゃいますでしょうか。
今期は非常に調子がよく、すでに鹿やヤマドリをしとめております。
あまりにも順調に獲れるので、かえってネタにならんのです。

シロ3

今年の年末も天気は大荒れになりそうですが、それにめげずに。
皆さまどうかよいお年を。

[2012/12/31 14:47] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(4) |
車窓
まるで人間のようなシロ。

シロ

なに考えてるんでしょうね?


今日は雪。
出勤してからの雪かきを考えただけでぐったり・・・。
みなさま、雪道にはどうかお気をつけください。
では、いってきます。

[2013/01/18 08:00] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(2) |
カオスな蔵の中
今日はまんがを描こうかと思っていたのですが、ネタもないので無理矢理描く気もせず・・・

シロ1

天気がいいので蔵の中を掘り起こしてみることにしました。

シロ2

食器だけなら、あと+10人くらい余裕で暮らせそうなくらいの量がありました。
(ほとんどもらいもの。)
今度なんか必要になったら、とりあえず蔵を探索してみようと思います。

[2013/01/31 21:15] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(4) |
ファンレター
番外編を更新している途中ですが、嬉しいことがあったので脱線します。

なんと!
初めてのファンレターをいただいちゃいました!

レター1

職場の方にシロクロ絵日記のファイルをお貸ししてたんですが、
その方の娘さんがまんがをとても気に入ってくれたということで、
わざわざお手紙を書いてくれたんですよ。

しかも!
こんな可愛らしい絵まで描いてくれました!

レター2

いやぁもう、感激大感激。
もちろん、普段みなさんがくださるコメントやメールもとても嬉しいのですが、
手書きの手紙というのはまた格別の嬉しさがあるものです。

シロ

シロ「Rちゃん、ありがとう♪」

またまんがが溜まったら読んでね~
[2013/02/18 17:58] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(4) |
ごぶさた
約2ヶ月出番のなかったシロですが、相変わらず元気ですよ。

シロ1

今日はいつものお花見スポットへ行きました。
丁度満開でした。

桜並木

桜

シロは、またしてもモグラを獲ろうとしましたが失敗。
平和に終わって良かった良かった。

シロ2

しかし、実は先日イノシシの親子と格闘を繰り広げたシロ。
目の下に傷をこさえております。(黒くなってるところ。)
この冬かつて無いほどの猟果をあげ、自信にあふれているようです。

シロ3

でも、もう猟は終わったんだよ。
お父さんも武器持ってないしさ。
気をつけようね。

(イノシシの親子は無事逃げました。お互い大きなケガがなくて良かった。)

シロ4

この気の抜けたおすわりからは、とてもそんな猛々しさは感じられないのだが・・・(笑)
微妙にあぐらをかいているように見えます。

[2013/04/04 17:20] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(2) |
前のページ
プロフィール

kuroMARUI

Author:kuroMARUI
FC2ブログへようこそ!

広く浅い趣味人。 四季折々山の恵みで暮らしてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。