シロクロ絵日記
愛犬シロと家族との田舎暮らし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
ゆず2
今日は先日やったゆず酢作りをお届けします。
と言ってもゆず果汁を絞るだけなのですが・・・。

今までは兄が実家に置いていったこのジューサーだけで作っていたのですが
ジューサー
もう1つあった方がいいんじゃない?ってことで今年新しく買いました。

でもこの手のジューサーってお店で探しても全然ないのですよ。
居酒屋でよく見る手で絞るタイプのは置いてあるんですけど、
そんなん時間がかかってしょうがないし。
なにより柑橘類の香りの元とかビタミンCは皮部分にあるらしいので、
それも一緒に絞れるこのタイプの方が欲しかったんです。

ってことで最終的にはネットで探しました。
新・ジューサー
ちょっとお高かったけど毎年使うものだし、いい物の方が良かろうってことで。
使い心地良かったですよ~。丈夫そうだし。
(詳細はこちらから→ 楽天


新しい道具が来たところで果汁絞り開始!
まずはゆずを半分に切って種をとります。
種とったゆず

種多い!
ゆずの種

あとはもうただひたすら絞る絞る!
新ジューサーが加わったおかげで早い時間で終わりました。
買い物かご1杯分くらいのゆずを搾ってようやく1.5リットルボトルが満たされます。
ゆず酢
あとは1%分の塩を入れて冷蔵庫に保存しておきます。
1.5リットルで大さじ1くらいでしょうか。
1年くらいは保存できます。

利用法は色々。
塩胡椒ふって焼いた肉にゆず酢をかけるだけでも最高です。
お酒を嗜む方はサワーにしてもいいし、単なるサイダーに入れるだけでもおいしい。
だしと醤油を足して自家製ポン酢にしてもいいですね。
一回作ると市販品では満足できなくなりますよ。香りが段違い。
そういえば今年の初夏に友人からいただいた本場高知のゆず酢もおいしかったなぁ。
ちょうど我が家のがなくなりかけてるときだったので重宝しました。
ありがとうございました。


こちら絞られたゆずのから。
ゆずのから
これはゆず風呂に再利用します。
洗濯用のネットに10個分ほど入れて湯船に浮かべるとすごく良い香りです。
でもつぶしたゆずは刺激が強いので、肌の弱い人は気をつけてくださいね。




おまけ。
雪にはしゃぎまくるシロ。
雪とシロ1
すごい勢いで走ってきて・・・

雪とシロ2
また走り去って行ってしまいました。
楽しそうだね~。
スポンサーサイト

[2011/12/27 10:13] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ゆず3 | ホーム | ゆず1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sirokuroenikki.blog.fc2.com/tb.php/74-20c80c6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

kuroMARUI

Author:kuroMARUI
FC2ブログへようこそ!

広く浅い趣味人。 四季折々山の恵みで暮らしてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。