シロクロ絵日記
愛犬シロと家族との田舎暮らし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
しろべのこと21
*現在、番外編を更新中です。

過去記事          
                 
今は㉑です。

しろべのこと23

死は何度経験しても突然なものに感じます。
覚悟はできているつもりでも、いつもいつも、
そんなものはこれっぽっちもできていなかったことに気づかされるのです。

続きます。
スポンサーサイト

[2013/07/08 12:51] | しろべのこと | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<しろべのこと22 | ホーム | しろべのこと20>>
コメント
それは・・・この物語を見ている読者も同じですよ・・・。

わかってはいてもね・・・・。
[2013/07/09 07:17] URL | うみねこ #RMr98V7M [ 編集 ]
しろべ・・・・
8歳だったのですかね?
(9歳になってたのかなぁ?)
いずれにしても、もう少し生きられましたよね。

うちのシロ、ニシオ、モコ・・・・死に目にはあって
いないのです。
[2013/07/09 22:23] URL | マルボーズ隊員(タカダカズヤ) #.Oqi5Drk [ 編集 ]
うみねこさん

人間というやつはそういう風にできているのかもしれませんね。
でないと普通に生きていけないのかも。
[2013/07/12 17:14] URL | kuroMARUI #- [ 編集 ]
タカダさん

8才でした。
あと数ヶ月で9才になるところだったんですけども。
死に目にあうというのは、ある意味ありがたいことだと思います。
そこに厳然とある「死」を、ただ受け入れるしかない状況に置かれるので。
いずれにしろ納得はできないんですけどねぇ。
[2013/07/12 17:23] URL | kuroMARUI #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sirokuroenikki.blog.fc2.com/tb.php/358-f9d283c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

kuroMARUI

Author:kuroMARUI
FC2ブログへようこそ!

広く浅い趣味人。 四季折々山の恵みで暮らしてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。