シロクロ絵日記
愛犬シロと家族との田舎暮らし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
奈良旅行2
奈良旅行二日目。
この日は前日の雨が嘘のような晴天でした。
前日時間がなくて拝観できなかった東大寺の大仏殿に行きました。

東大寺

小学生のときも確実に修学旅行で見たはずなんだけど、全く記憶にない大仏様。

大仏

鼻の穴と同じ大きさの穴が空いているという柱くぐりをしたかったのですが、
小学生が長蛇の列を作っていたので諦めました。


さて、奈良といえば鹿ですが、奈良公園のあちこちにはこんな看板があるんですよ。

看板1

「奈良公園のシカの多くは人に慣れていますがあくまで野生動物です。
 時として人を攻撃することがありますので注意してください。」

攻撃例↓

看板2

さらに拡大↓

看板3

「突進」が「Knock Down」なんですよ!!

・・・だからどうしたというわけではないんですが、なんか妙に気に入ってしまいまして・・・。
ちなみに私はknock Downされることはなかったんですが、
鹿煎餅持ってたらGパンのポケットの部分をむっちゃ噛まれました。
もっと可愛い催促の仕方はないのか、鹿。


他にも色々まわったのですが、概ね寺と仏像と食べ物の旅でした。
寺は大好きだし食べ物はおいしいし、とても楽しかったです。

そして旅の記念に自分へのお土産を買いました。
ガイド本に載ってるのを見たときから気になっていた、ねっとわーくぎゃらりーならっぷさん
ふすま地文庫カバーです。

ブックカバー

ちょっとシロに似ているでしょう?
この絵の子は男の子のような気がしますがね。
手触りいいし可愛いし、気に入っています。


シロ

この次の更新ではまんがをUPできると思います。
しばらくお待ちくださいませ。
スポンサーサイト

[2012/10/23 20:22] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<狭い | ホーム | 奈良旅行1>>
コメント
おー、文庫カバーいいですね~。
シロに似てる似てる!

観光地の注意書きって、今殆どが4ヶ国語で書かれてますよね。
札幌でもそうですが、面白いのがあって、トイレの注意書きに
中国語に限って「使用後の紙は水で流しましょう」と言うのがあります。
かの国では使用済みの紙は別容器に捨てるパターンが主流みたいですね。
以前は、中国の団体さんが来る度に凄い事になっていたみたいです。(汗)

[2012/10/23 23:57] URL | うみねこ #RMr98V7M [ 編集 ]
うみねこさん

ってことは中国ではトイレットペーパーが水に溶けないんですかね?
(そもそも水洗じゃないのかな?)
なんか紙硬そう・・・そして肌触り悪そう・・・。
男性トイレには汚物入れとかないですもんねぇ。
そりゃえらいことになってそうですわ~。
[2012/10/26 20:19] URL | kuroMARUI #- [ 編集 ]
めずらしくコメント返しです。
中国の公衆トイレ事情。で検索すると判りますが、すさまじく汚いです。使用済みの紙が一面に散乱状態・・・。
使用する紙の質も当然悪いので水洗トイレに流すとすぐに詰まるので
便器に流すことがタブーみたいです。

面白い話があります。
彼らは、アジアの国々の中でインドが嫌いなんだそうです。
その理由がふるっていて、「インドという国はトイレが汚い」から
だそうです。確かに汚いことは似たようなものなんですが、
インドの場合紙は使わずに水で手洗いしますので、その景色的には
中国に比べ数段きれいです。皆さん公衆トイレには水の入った
ポリタンクを手に提げて入っていきますね。もちろん使うのは左手のみ・・・。ですから間違っても左手でご飯は食べないんですよ~。

[2012/10/27 01:54] URL | うみねこ #RMr98V7M [ 編集 ]
うみねこさん

詳しいお返事ありがとうございます。
やはり水に溶けないんですね。
専用のゴミ箱があるのに紙が散乱するのは、
こまめに掃除する人がいないからでしょうか。

インドのトイレといえばジョジョ第三部を思い出します。
エジプトにはサンドウォシュレットってのがあったなぁ。
無菌の砂で洗う、現地でも珍しいトイレだそうです。
こういう知識はほぼ漫画から得ている私・・・(笑)
[2012/10/27 19:16] URL | kuroMARUI #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sirokuroenikki.blog.fc2.com/tb.php/290-db6504ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

kuroMARUI

Author:kuroMARUI
FC2ブログへようこそ!

広く浅い趣味人。 四季折々山の恵みで暮らしてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。