シロクロ絵日記
愛犬シロと家族との田舎暮らし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
ペースを乱す1
ペースを乱す1

続きます。


〈余談〉
ようやく体調が元に戻りつつあります。
でもすっごく眠いです。
昨日久しぶりに電気つけたまま寝てしまいました。
30分くらいで起きて消せたんですけどね。
いつ寝たのかまったく覚えてません・・・。
学生のようだなぁ。

スポンサーサイト
[2012/09/01 20:36] | シロ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ペースを乱す2
昨日の続き。(昨日記事

「ペースを乱す」ラストです。
猫にごはんを盗られてしまったシロですが・・・

ペースを乱す2

野良猫にごはんを食べられるということは実は何回かあります。
その度に玄関で見張って、ごはん一気食いして、というのを繰り返してます。
一番いいのは敷地内のパトロールをしっかりして侵入者を許さないことだと
思うんですけど、ちょうどシロの気の抜けた時にまたやられるんですよ。


全然関係ないですが、今日の晩ご飯は栗ご飯でした。
我が家でなった栗です。
暑い暑いと言いつつも、もう秋がきているんですねぇ。

[2012/09/02 20:53] | シロ | トラックバック(0) | コメント(2) |
誤解です
誤解です

シロをかき出すとしばらく離れられません。
もういいかな?と思っても手で催促。しまいにゃ声を上げて催促。
それを断れる人がいましょうか!



〈余談〉
現在、背中がかなりの筋肉痛です。
仕事での返品作業が原因のようです。
まぁ、紙の束を扱う仕事なんで腰痛は職業病なのですが、
背中が筋肉痛になるなんて今までなかったんですけどねぇ。
ここ数年で体力・筋力の衰えをとみに実感します。
こりゃあ、いよいよ何か本格的に運動を始めた方がいいのかもしれません。

でも無理をすると体が悲鳴を上げることは目に見えているので、
まずは大人のラジオ体操でも続けてみましょうかね。
涼しくなったらまともな運動に切り替えることにして。
でもこの手のことに関して見事に三日坊主の私。
ちゃんと続けることができるのでしょうか・・・。

とりあえず、明日『大人のラジオ体操』買ってこよう。
(ってブログで書いておけば多少は続けそうな気がする。)

[2012/09/03 20:59] | シロ | トラックバック(0) | コメント(4) |
ありがちではある
ありがちではある

手だといつまでも催促するのに、ブラシは数十秒で去って行ってしまいます。
ブラシの機能は優れてると思うんですけどね~。
きっと感触が嫌なのでしょう。


〈余談〉
背中の痛みはよくなったり悪くなったり。
寝る体勢が一番しんどいらしく、起きた直後が一番痛いです。
息をするだけで顔をしかめてしまうほど。
起き上がるのも一苦労です。
軽~いギックリ腰みたいなもんでしょうか?
(ギックリ腰になったことないんで分からないんですけど)

それが一日を通してだんだんほぐれて痛みも和らいで、今の時間帯が一番楽です。

明日には多少よくなってるといいなぁ。
『大人のラジオ体操』スタンバってるんですよ~。

[2012/09/05 19:28] | シロ | トラックバック(0) | コメント(2) |
遭遇したのは鳥じゃなくて?
ご心配をおかけした背中の痛みですが、ほぼ完治しました!
いのこさんも拍手コメントでの暖かいお言葉、ありがとうございました。
そうそう、大人のラジオ体操も無事始められました。
順調に筋肉痛になっております(笑)
結構キツイですよ! 特に二番目の「腕を振って足を曲げ伸ばす運動」!
それだけ効いてる気もします。
効果が実感できるまで、できるだけ続けたいと思います。



さて近況報告はこのくらいにして、本題に入ります。
今日は父とその友人達が遭遇したある動物の話。

「人物紹介・父」でも描いてますが、父はとても多趣味です。
近年は近所の友達と探鳥会を企画して出掛けることもしばしば。
つい先日もその探鳥会が催されました。

しかしその日は肝心の鳥があまりいなかったそうで、
物足りないながらも、しょうがなく車で下山していたその時。
道の脇から何か大きいものが出てくるではありませんか!


あれは、もしや・・・・・ツキノワグマ しかも親子


車内は大興奮!さっそくカメラを構えます。
(以下、父の友人Kさんが車の中から撮影したものです。)



クマ1
てけてけてけ、親子で走っていきます。
(足の裏が親子とも写ってる~! かわえぇ~!!)

クマ2
お母ちゃんがこちらに気づきました。

クマ3
母、威嚇!
その隙に子どもは離れて行きますが・・・

クマ4
お母ちゃん、反対側に入っちゃった。

クマ5
子:「いやぁ~! 待ってぇ~~!!」

クマ6
遅れてやってきたもう一頭の子グマも合わせて、無事合流。
親子揃って逃げて行ったそうです。


ここに載せたのは6枚だけですが、
Kさんはそれはもうたくさんの写真を撮っておられました。
約40秒撮り続けたそうです。
つまりそれだけ長い間、この親子は目の前にいたのです。

これが母グマだけだったらもっと早くに立ち去っていたでしょう。
子どもを守るために、退路を確保するために、お母ちゃんは踏ん張っていたのです。
偉いですねぇ。


ちなみにシロはこの時一緒にいませんでした。(家でお留守番)

シロ


「もしこの場にシロがいたら、母グマは威嚇するだけじゃなく車に襲いかかったかも?」
とは父の言葉。
良かったね、付いて行かなくて(汗)

[2012/09/07 20:07] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(2) |
夏の終わりにふと思う
夏の終わりにふと思う

あ、服が最後ノースリーブになってる。まいっか。

さっき読み返したら、『よつばと!』もちゃんと「ボーシ」からになってました。
(4巻24話「よつばとばんごはん」。
 正確には「じょじょじょじょじょほーし」ですね。)
私がそれを認識したのは小学校高学年くらいだったでしょうか?
父に指摘されるまで気がつきませんでした。

さんまも栗ご飯も食べたし、食的にはすっかり秋気分です。
一年で一番好きな季節ですが、ここ数年秋が短くて寂しいですね。
今年は大好きな秋物の服が沢山着られるといいのですが。

[2012/09/10 10:21] | MARUI家の日常 | トラックバック(0) | コメント(2) |
単車好き1
単車好き1

続きます。


どうでもいいことですが、3コマ目のバイクを描くのに
地味に時間がかかってしまいました。
こんなにちゃちい絵なのに・・・。
男の子だと小学生でもバイクを上手に描いたりしますよね。
好きこそものの上手なれとはよく言ったものです。
私、メカには全く興味がないんですよね・・・。
SFは描けないわ~。

[2012/09/13 10:15] | シロ | トラックバック(0) | コメント(0) |
単車好き2
前回の続き。(前回記事

単車好き2

これを飽きもせず繰り返してます。
この話、もうちょっと続きます。




〈余談〉
大人のラジオ体操を始めて一週間ほど経ちました。
今のところ実感できた効果はというと・・・

1.朝ご飯がおいしい。
2.便秘にならない。
3.背中の凝りが軽くなった。

ってとこでしょうか。とくに1が顕著ですね。

朝起きて一番にラジオ体操をするようにしているのですが、
終わった後すごくお腹が空きます。
今まで「食欲ないけど食べとかないとしんどいし・・・」と
モソモソ食べていた朝ご飯が、今ではモリモリ食べられます。

あと、ここに挙げた以外で体脂肪率も多少低くなっているのですが、
これはよく変動するものなので、もう少し経過を見てみることにします。

[2012/09/15 10:00] | シロ | トラックバック(0) | コメント(4) |
簡単更新
ちょっと色々ございまして、まんが描く余裕がございません。
お休み続きですみません。

シロ

換毛が進んで薄っぺらくなったシロ。
仔犬のときの顔に似てる。
早くもふもふの冬毛が生えないかな~。

[2012/09/18 20:40] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(6) |
単車好き3
やっと続きが描けましたよ。「単車好き」ラストです。

過去記事   今は③です。

家の前の道にバイクがやってくると、庭で勝手に追いかけっこを始めるシロ。
いつでもどこでもバイクの音がするとすぐ反応します。

単車好き3


これが自転車だと全然反応しないんですよね。
決め手は音なのか速さなのか?
何回叱っても飛びつこうとします。
うっかり接触しないかと気が気じゃないです。
バイクの運転手にも迷惑でしょう・・・。


続きはどうでもいい無駄話です。

続きを読む
[2012/09/20 15:21] | シロ | トラックバック(0) | コメント(0) |
きれいな花には
きれいな花には

あまりにインパクトが強すぎて忘れられない名前です。
ヘクソカズラとかもそうですけど、
植物の名前って時々思いきりよすぎなものがありますよね。

[2012/09/23 18:32] | 田舎暮らし | トラックバック(0) | コメント(2) |
どっぷりと浸る、幸せ
今日は一日中本を読んでおりました。
物語に深く集中する幸せを久しぶりに思い出しました。
本を読む以外なにも考えない、こんな楽しいことは実に久しぶりです。

シロ

読んでたのは森博嗣氏の四季シリーズなんですけどね。
S&MシリーズとVシリーズを繋ぐ物語と記憶してたんですけど、
そうか百年シリーズもであったか!
以前読んだ時は『女王の百年密室』も『密室百年の睡魔』も読んでなかったんだっけ?
どうだっけ・・・。

それにしても別々だと思っていた点と点が繋がるとき、
なんで人はこんなにも興奮するのでしょう?
京極夏彦氏や伊坂幸太郎氏も作品同士がリンクしていて読んでいて楽しいのですが、
森博嗣氏のそれは、より美しい蜘蛛の紋様。綺麗なネットワークのようです。

シロ2


森さんの頭の中がどうなっているのか、もう凡人には及びもつきません。
作品に書かれていることも、おそらく半分以上理解していないでしょう。
それでもどうにも惹かれてしまうのです。

この惹かれるという状態、自分ではどうしようもない引力のような力、
これに身をゆだねているときが、私はなによりも幸せだと感じます。
コントロール不能なことが楽しくてしょうがないのです。
しかし年を重ねるごとにそういう事は減っていってる気がします。

ま、しょうがない。
貴重な幸せを噛みしめて、今日は眠ることにしましょう。

[2012/09/24 20:36] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(2) |
マツタケ
うみねこさんから北海道自生のマツタケの報告を受けました。
北海道ってアカマツがないんですかね?
何マツに生えてたんでしょう。それこそエゾマツ?

そんな話を家族でしてたら父の昔話が聞けたので、今回はその話です。


マツタケ

父はマツタケで学費を稼いでいたのですねぇ。

マツタケって私はそんなにおいしいと思って食べてことないのですが、
うみねこさんのところのコメントで、他のみなさんも
マツタケそのものの味というよりは香りを楽しんでらっしゃると分かって納得。
たしかにマツタケのお吸い物はおいしいです。



[2012/09/27 13:39] | 田舎暮らし | トラックバック(0) | コメント(2) |
誰だ!?
誰だ!?

テンション高く散歩してるときほど尻尾がくるくるになる気がします。
そんなときに邪魔されるものだからイラつくんでしょうねぇ。
でも犯人は自分だよ。

[2012/09/29 12:43] | シロ | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

kuroMARUI

Author:kuroMARUI
FC2ブログへようこそ!

広く浅い趣味人。 四季折々山の恵みで暮らしてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。